京つう

  ビジネス/起業  |  北信越地方

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年10月21日

営業職に転職へ向けての添付状

●営業職に転職へ向けての添付状の書き方

営業職の経験がある人は、今までどんな商品を、どんな顧客を対象に、どんな営業活動を行ってきたか、そして売り上げや新規開拓数などの具体的な数字を挙げるようにしましょう。転職希望先にもこれまでのキャリアを伝えられるようにすると成功転職に一歩近づきます。

転職情報誌などを見ても、営業職の求人の場合、「未経験者可」となっている場合が他の業種と比べて多い。営業職未経験者が転職希望の場合、営業に対する考え方、関心、意欲を伝えるような添え状にするよう心がけましょう。さらなる転職上はコチラを参照してください。  


Posted by kyo23 at 20:23Comments(0)

2007年10月20日

事務職未経験者の添付状

●キャリアが短い場合や、事務職未経験者の添付状の注意点

キャリアが短い場合や、事務職未経験者が転職をする場合の添付状についての注意点をまとめてみました。事務職に転職希望者は参考にしてみてください。

1:事務職に関連する必要な資格を持っていることを記載する

もし、必要な資格を持っていない場合は、早急に資格取得の準備をし「現在資格取得準備中」と記載しておきましょう

2:志望している企業と、その業務内容に関心がある旨記載する

その企業と、業務内容に大きな関心があり、そしてなぜそうなのか熱意を伝える

3:「仕事」への熱意と意欲を伝える

キャリアアップの意欲があっての転職であることを強調しましょう
  


Posted by kyo23 at 15:20Comments(0)

2007年10月16日

サービス業に向けての転職希望

●サービス業に転職希望の際の添付状

サービス業・販売職など、お客と接する仕事は、どの職業よりも「この仕事が好き」という姿勢が求められます。このような心情的な要素は、履歴書や職務経歴書にはあまり書くことは出来ませんが、添え状ならできます。

履歴書や職務経歴書にはあまり書くことができない仕事に対する愛着や、この仕事の魅力・おもしろく感じている点を添え状に盛り込むと良いでしょう。
  


Posted by kyo23 at 19:19Comments(0)

2007年10月13日

技術職に向けての添付状

●技術職に向けての添付状の書き方

技術職は一般的に求人率が高いので、採用担当者は、すぐに転職してしまわないか、研究室に戻ってしまわないかなどといったことを心配している。故に、「なぜこの会社を選んだのか」を強調することが求められます。

技術職の人材を欲している企業は、スキル、専門知識、実務経験が最も重視されます。技術職に転職希望者は、その企業が求めているスキルを持っていることをアピールしましょう。
また、独創性、柔軟な発想も企業側としては求めているので、今までの経歴などに、それらを織り込むとよいでしょう。
  


Posted by kyo23 at 17:24

2007年10月06日

専門職に転職希望の際には…

●専門職に転職希望の際には…

クリエイティブな仕事の多い専門職の場合、履歴書、職務経歴書、添え状の3点セットのほかに、自分の専門分野や得意分野を明確にすることを目的とし、これまでアナタが手がけた作品を添付するとよいアピールとなるでしょう。

ただ単に、履歴書、職務経歴書、添え状の3点セットだけですと、あなたの力が伝わりにくいだけではなく、周りとの差別化も果たせません。作品を添付する際には、作品を同封していることを添え状に記載しておきましょう。  


Posted by kyo23 at 22:09